TAIWAN HITORI KANKO KYOKU

台湾一人観光局

ちょっと田舎へ〜屏東・三地門2

 

屏東・三地門。
お花がちょろちょろ咲いています。
これは、かわいいうすピンクのハイビスカス。

街はコンパクトに整備されています。
私たちが行ったときには観光客もみなかったけど
週末の早い時間なら少し賑わうそうです。

だからか、街には観光客にとって便利な案内が
あちこちにありました。

デザインしちゃって
結構手間ひまかけています。


中国語はもちろんのこと。


英語もあって。



ありがたい事に日本語もあるんだけど。。。

日本語が楽しいのよ。


踊ります努力。


豚場の仕事を殺すようにだだをこねて


文化に、が更に

全部、イチイチたのしかったです。

ところで、こんなのを見ていたら
楽しく、お歌のウマい先住民族の皆さんに会ってたくなりませんか?
山地門はパイワン族。
でもプヌン族を紹介します。

実は。
5/27に東京の新大久保でプヌン族の合唱と交流の会があります。
私はいけないのですが皆さんかわりに行ってください〜

会場 studio VIRTUPSI 
交流会費 2000円
時間 5/27 18:30オープン 19:00スタート
詳しくは、台湾之音

ああ!今見たらもう、売り切れていた〜〜
うぐぐ。
残念

ぽっくり。 
コメント
こんばんはー!
「だだをこねて」という部分がたまらないですね(笑)

MOGUの雑誌を読みたいと思うのですが、
通販ってやってないんでしょうか、
あと日本では売っているところってありますか!?
  • ニャンザイ
  • 2011/05/21 11:05 PM
ニャンザイさん
モグは、海外通販してると想いますが
中国語か英語でメールを書くと送ってくれると想いますよ。
日本では、私が知る限り売っている所はないと想います。
  • 2011/05/22 12:59 PM
コメントする








   

お問合わせメール

▶︎ こちらから

検索

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

最新の記事

カテゴリー

to top △